鬱の波 ③

私の場合、だいたいがボ~~っとして寝てるしかないというのが波に呑まれてる時の状態。電池を抜かれたおもちゃのロボットみたいなもんです。抜くまでいかなくともほとんどパワーの無くなった電池でガガっギギって動いてる(~_~;)

んで、波ですからよっぽど悪い時以外は必ず浮き上がってきます。ただし一時間後なのか半日後か一ヶ月後か・・・は自分では判りません(*_*; 完全電池切れの最長記録は6日間かな?息して、トイレ行って、何かをのどに流し込む・・・それ以外は何も出来ませんでした。電池切れ寸前(最低限の日常活動〔炊事・洗濯・会話〕は可能)の最長記録は三ヶ月。鬱病は自覚した後でしたので二ヶ月までは「こういう病気なんだ・今、闘ってるんだオレは」と思えましたが、三ヶ月も終わる頃には「オレって一生このままなのか・・・・」と、くじけそうになりました(ーー;) 幸い、その直後から薄紙を剥がす様(本当にそんな感じなんです)に抜け出すことが出来ました。

今回の波もレベルこそ少しはマシでしたが、一年という長期をどうにか乗り切れたのも前回の三ヶ月の経験があったからです。絶対いつかは抜けるんだ・・・という自信ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック