秋の宮城の最大のイベント 「芋煮会」

画像
★芋煮会★今年は天候不順で予報もコロコロ変り予定が立てにくかった。昨日の朝の予報では今日も雨の確率が高かった・・でも普段の行いが良かったのか(該当する人間は見当たらないのだが)一日中晴天でした。大人10人、子供8人(ほとんどが4~5歳、一番言うこと聞かない時期だ・・・)  
天候不順ということもあり、本来は川原で催行する「芋煮会」だが友人宅の隣の空き地?!ですることに(*_*; 今年の春に新居を購入した彼の家の周辺はまだ開発途上で空き地が一杯ある。隣もまだ購入者も決まってないということで(いいのかそれで)堂々と不法侵入テントとタープを張りかまどを作り、ブルーシートを敷いてさあ宴会だ!!(*^。^*)(*^。^*)
☆☆☆芋煮
 今日は「山形風芋煮」なので⇒ ※里芋・白菜・葱・人参・大根・豆腐・牛蒡・数種のキノコ・芹・・・を大鍋に入れ煮る。山形風は牛肉使用で醤油味 (因みに宮城風は豚肉使用の味噌味)
☆☆かまど作り ※川原ではそこにある石を使うのだが此処は住宅地、ブロックで代用。直火はまずいので下にもブロックを渡し鉄板を置く。その上に網を置き(空気を取り込む為)炭を重ねる。川原での本来の芋煮は薪を使うのが本式だけどここは住宅地、煙はまずいので最初から炭(木炭と豆炭)着火は便利なバーナーがあるのでそれを使用すると簡単に熾せる。
かまどの真ん中にもブロックを置き、左右に分けて鍋と鉄板を置きそれぞれで芋煮とバーベキュー(*^。^*)(*^。^*)
住宅地の利点。近所の方々から色々と差し入れ有り(^^ゞ チジミやら漬物やらm(__)m 謝謝
☆☆うるさい餓鬼ども(いやいやお坊ちゃま、お嬢ちゃま達)が飽きると適当に近所の公園に遊びに行ってくれるので、大人達は一時ホッとできる(直ぐ戻ってくるけどさ)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック