何だ?この強烈な臭いは・・・

画像
夜、お袋は寝てしまって真っ暗な居間を通ってキッチンに行く時・・何だ?この臭いは! 酢を撒いたような強烈な臭いが鼻をつく。 朝になり、お袋に「何かこぼしたかい?えらく酢っかいんだけど」
すると「渋抜きした柿でないの?」 炬燵の傍らにビニールに入った手製の柿があり、袋の口を開けて嗅ぐと確かに似た様な酢っぱい臭いはするが、漂ってるのはもっと発酵の進んだ強烈な臭いだ。
一旦、捜索は休止して自室にいたら、お袋が「判った・・昨日炬燵の布団に柿の汁をだいぶこぼしたんだった」と報告。確認しようと布団に鼻を近づけたら・・・グヲっ!と目もくらむ臭い、間違いない。柿の糖分と渋がアルコールと反応して凄まじい事になってたのですな。炬燵の温度も・・
さて、どうしようか・・?布団の丸洗い?それは面倒なので(替えの布団も無いし)部分洗いか? でもよく見てみると完全に裏までシミを作ってるので部分洗いも大変だ・・・(~_~;)
ふと、妙案が・・・これだけ酢っかい臭いをしてるって事は、重曹(アルカリ性)を使って中和すれば良いのでは? さっそく空いてたスプレーに重曹水を作って入れ、布団にたっぷりと掛けた・・・
3時間後、臭いは殆ど消えて、気にならなくなった(^_-)-☆ 乾燥させてまだ匂うようなら、その時はまた何か考えましょう(^_^)v

※画像提供⇒ameblo.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kiri
2005年10月25日 09:41
おはようございます。
この画像はいったいなんだ?
わんちゃんでなくても顔を背けたくなるパンツですね(爆
犯人は何故そんなものを脱いで逃げたのでしょうか・・・
なんてことはさておいて、
応急処置の仕方は素晴らしいですね
原理を知らないとできないですよ
私だったら即、洗濯機に放り込んでまわします。
洗濯機に入らない大物だったら
お風呂場に持ち込んで足ふみ洗濯しますね~
本当はこん棒で叩きたいところですが・・o(*^▽^*)oあはっ♪
今日こそはコタツを・・・と思う朝でしたが
今の時間で昨日と同じくらい暑くなりました。
暑いというのは身体を動かしてると。。。ということです。
このように座ってネットしているには丁度よい気温です。
ってことでこのまま少しネットで遊びます(笑
では、oyakataさんはじめみなさんいい日にしてね♪
kiri
2005年10月25日 09:43
あ、トップの画像ねこちゃんに変わりましたね
綺麗な顔して・・・
目が何とも言えませんね~カワイイなぁ~

この記事へのトラックバック