(@_@;) 悔しい!・・・オリンピックの事じゃないよ・・・(+_+)

画像

画像提供⇒http://takumimi.com/column/4/0065.htm

この写真を見て、映画に詳しい方なら(と言っても、若い人には無理かなァ)判ってもらえると思うのですが・・・・・・自転車泥棒にやられました(-_-;) 

写真はは1948年作 イタリアの映画「自転車泥棒」 ひたすら暗~~~い作品です^_^;


*************************************


ほんの数十分前。 昼食を食べ終わり、片付けも済み・・・家の中をブラブラしてたら

お袋 「あんたさ・・・自転車、物置にしまったの?」

私  「自転車・・・?」

お袋 「そう、玄関の外に置いてあったさ・・・・自転車」

すぐに玄関を開け、確認・・・・・・無い!!

私  「この前、雪が続いて降った時は在ったよなァ・・・・・」
    雪掻きの際にちょっと邪魔になったので覚えてる・・・でもそれ以後は?

お袋 「ああ・・・盗られたんださねェ・・・」 とお袋は寂しくつぶやく・・・

私  「んだね・・・・・・」 と、息子もつぶやく・・・・

まあ、今や年に一度乗るか乗らないかの自転車(保全の為に空気入れる回数の方が多い)ですから、無くても困らないんだけどさ・・・・・おふくろは元々乗れないし・・・

我が家の玄関は100%道路に面してて、近くにスーパーもあるから、この住宅地内としたら人通りはある方。だから、いままで施錠はしたことなどなかった・・・・ 玄関まで門は無いが段差があるから、盗むなら道路までは抱えておろすしかない・・・・

どってことない、何処にでもあるママチャリ・・・名前も書いてないし・・・登録もしてない
何処かの駐輪場で見かけても、あっ!これだ!!って自信を持って宣言できないかも(^^ゞ

ま、盗られたものは仕方ないけどさァ・・・・なんか悔しいよね(~_~;)

画像

画像提供⇒www.necsoft.co.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kiri
2006年02月15日 14:48
あらタイムリーな話題(笑・・・夕べ、オリンピック放送の合間に
見たTVで自転車泥棒からどうやったら守れるかってやってたのよ。
日本は自転車泥棒大国だって言ってました。
盗る人は罪の意識は全然ないんだってね。
歩くのが面倒だ!って思ったときに目に入った自転車を拝借するらしい。
盗まれない為のひとつ。とにかく派手にペイントするといいって。
でも、その自転車に乗って近所を走れないってお年寄りが言ってたけどね(笑
我が家も二台盗まれましたよ。
本当にガッカリしますよね。
その自転車は船に載せられて異国に売られたりして(≧m≦)ぷっ!
さとこ
2006年02月15日 16:06
oyakataさん、みなさん、こんにちは!
自転車を盗られた?私も、何度もありますよ~(*^。^*)
去年は、原チャを盗られて、警察に届けたら、戻ってきました。
ほとんど無傷ですが、ヘルメットを取られて、ちょっと傷がありました。

自転車も、いつも出てきます。
乗れない状態で戻ってきましたこともありますが・・
名前を書いて、登録してあるので、駅などに放置してあると
警察から連絡があったり、近所の人が連絡をくれたりです。

盗られたらガックリ!
買っても、1万円くらいだけど、気分が悪いですね。
盗られないようには、kiriちゃんが言うように、派手にするか
後ろに子供を乗せる椅子をつけても、OKです(笑)
harumi
2006年02月15日 16:57
あら~それは悔しいね....
そういえばね、知り合いが(今もいるお店の子ね)
大事にしていた自転車を2~3回盗まれてから
自転車は盗むものだと決めて、なんどか盗んだと言ってました...
十代の頃の事なので時効にしてやってください(^_^;
今は真面目になってますから~(笑)
oyakata
2006年02月15日 19:14
★皆様、おばんでがす(^-^) 犯罪を心から憎んでる正義の使者とは私の事です・・・今日も世界平和の為に戦ってます!!オウ!!

>kiri 55年の人生で二度目ですね・・・自転車を盗られたのは。最初は20年以上前、喫茶店でコーヒー飲んで(15分?)出てきたら、無い!人通りもそこそこある昼間の幹線道路沿い。喫茶店の中から通りは丸見え・・・・だから、最初は自分が置き場所を勘違いしてるのだと思った・・・・しばらく探索して盗難に遭ったと確信したときは、ただ呆然(゜-゜;) おそらく、まるで自分の物の様に、躊躇無く乗っていったのだろうね・・・・。

>さとこ   ブランド品ならともかく、普通のママチャリだからねぇ・・・昔、お店を繁華街で営んでいたときは、酔っ払いがいたずらするから施錠は勿論のこと名前・電話番号をデカデカと書いてたので、何回かやられたが直ぐに出てきた。泥棒と言うよりただのいたずら・・・

oyakata
2006年02月15日 19:14
>harumi そうか、あの時の盗難はあんたのとこの女の子だったのか・・・(゜-゜;)
って訳ないか(^-^)  まあね、繁華街とか駅周辺なら酔った勢いとか考えられるけどさ・・・此処は住宅地で高齢化率高い地域なんだよねぇ・・・近所に中学や高校があればガキの悪戯も想定できるが・・・ま、しゃあない・・諦めるしかない。
気をつけなくてはいけないのは・・この手の常習者は同じ場所で繰り返しやるんだよね・・・家の周りに注意を払わなくては・・・(゜-゜;)
三毛
2006年02月15日 21:13
Oyakataそれはそれは・・・ご愁傷様でした。本当にどうなってるのかな?家の前から自転車を盗むなんて!
そういえば隣の方が駐車場から車のバンパーか何か盗まれたことがあったよ、びっくりだよね~。地下鉄駅の市営の駐輪場に止めて恐喝にあったって子もいたよ、なんか本当に気持ちが暗くなります。
どんな育て方するとそんな人間になるのかな~<`ヘ´>
やっと雪が溶けたと思ったら明日雪の予報。もう嫌だ!
2006年02月16日 01:52
やられましたね。ご愁傷様です。 おいらも以前、高校生の時に、お気にの自転車を盗まれたことがあります。 バイクや車もそうだけれど、自転車も乗っているうちに自分の体に合ってきて、その時の価値とは別の付加価値が出てくるんですよね。 おいらの自転車は、現在前輪のいわゆる押し込み式のロックだけだけど、今度後ろのタイヤにもロックをつけるようにしなきゃだめかな?
 でも、悔しいですよね。 それが、どこかの駅の放置自転車として、行政側が、お金を出して処分しているなんて事まで考えると、頭に血が上ってきてしまう。 オランダだったかな? 自転車を個人所有にしないで、パークアンドライド、つまりみんなの自転車として、必要な人が必要な距離の区間を借りて、近くの乗り捨て場?においていくようにする。 逆方向に向かう人が、その自転車をまた利用する。 そんな感じにすれば、駅前の放置自転車なんか減ると思うけれど。 日本は公共意識が低いから無理かな?
 oyakataの自転車が、マンギョンボム号に載って、北朝鮮に行かれて、第2の人生を一生懸命全うする事を祈ります。(おいらは共産党員ではありません。)
oyakata
2006年02月16日 08:15
>三毛  バンバン降ってるよう(@_@;) でも氷点下ではないので積もることはないでしょう。ドライバーは視界が利かなくてイライラするだろうな・・・大粒のボタン雪だからね(~_~;)

>とおきん   まあね・・何処かの自転車が買えない不遇な人が有効に使ってくれるのならそれも良いかな・・・なんて思える訳ないべ!! 返せ!戻せ!!
どうせ、その辺に乗り捨てられてるんだろうなァ(-_-;)
2006年02月16日 09:32
災難でしたね・・・
以前こんな事がありました。
まだ独身の頃、駅まで自転車で行って電車に乗り換え、出勤していたんですが、駐輪場に止めていた筈の自転車がありません。
盗まれた事に直ぐに築き、交番に盗難届けを出して、
とぼとぼ歩いて帰ったんですが、自宅近くに差し掛かった道路脇の草っぱらに、私の自転車が~~!
驚きましたよ~!良くぞ自宅傍に乗り捨ててくれたねって!!
oyakata
2006年02月16日 09:35
不幸中の幸い? 一応ラッキーな分野に入るんだろうね、これは(~_~;)
久美
2006年02月16日 23:03
こんばんは~!!ギャ~ッ(*O*)自転車泥棒やだぁ!むむ~っ頭きますね(>_<) ちなみに私、自転車を盗られたことないんです!何故なら小さい頃から物の手入れが非常に悪く何度買ってもすぐサビてボロボロになるから、誰も盗らないのかと思う~ちなみに傘もすぐサビます(酷すぎる笑)
oyakata
2006年02月17日 08:03
★そうか・・・汚く塗装して偽装工作という手もあるんだね^_^; でも、もう自転車も買う事はないだろうな・・乗らないもの。会社に行ってた時はチャリ(もう一台のスポーツ車)で通ってたけど、車の免許取ったら本当に乗らなくなった、チャリも原チャリも。

※偽装工作で思い出したけど・・・アメリカの商品で・・・カーオーディオの上にカパっと被せる商品があって、それを装着してるのを外から見ると・・・配線とかがむき出しで、まるで盗難にあってそのままにしてるみたいに見える物が売ってたな(^_^;) 泥棒は車の窓から中を覗いて「ああ、ここは先客が仕事した後だ・・」と諦めるという・・・まあ、アイデア商品というよりジョーク商品だから、実際の効果の程は知らないがね(^。^)

この記事へのトラックバック