∮∮ 鯵の唐揚 ∮∮ と、誕生日(^^♪

画像


先日の「鯵(あじ)」を昨晩は唐揚にしました。 エラ・ハラを処理した後、火が万遍なく通るのと食べる時に楽な為に切り目を深く入れ、片栗粉をまぶして中火⇒強火でカラッと揚げます。今日のタレは昆布ポン酢+葱+ニラ+七味唐辛子。 唐揚にするのは塩焼きより小骨や皮が気にならなくなるから・・・普段それ等を食べないお袋も綺麗に食べてくれました。なお、今回の調理法だと中骨は固くて食べれません。全部食べたい時は三枚におろして、中落ちは時間を余計にかけて揚げると頭からシッポまで完食出来ますよ(^_-)-☆



画像


画像


昨日三月十日は女房殿、そして今日十一日はお袋様の誕生日です。それぞれ56歳と79歳になりました(*^_^*) 結婚して30年経つのに、未だに「あれ?どっちがどっちの誕生日だっけ??」と、考えないとすぐには正解が出ないダメな旦那&息子です(^^ゞ


画像提供⇒馬鹿像(ばかぞう)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月11日 09:30
おはようございます!
昨日は、店頭に大きな鯵が売っていました。
大きな鯵だな~なんて思いながら見てると、隣で見ていた夫婦の旦那様の方が、ありゃぁハマチだろ!と言う・・・そう感じるくらい大きかったのですが、どうみても鯵なのです!
その夫婦、ハマチ(鯵)お買い上げ~!
どうやら3枚におろして貰っている、そして魚屋の、おじさんの声、
"ハイお待ち~!鯵の3枚開きのお客さ~ん!!"
その夫婦、エッって顔してましたよ・・・

奥様とお母様のお誕生日ですか~~!
おめでとうございます!!
何か計画は?
誕生日に寄せて記念の短歌の掲載などは?


oyakata
2006年03月11日 12:50
★まあ・・確かにハマチ(鰤)は鯵科だから似てるっちゃあ似てるけどね(^_^;)

※誕生日は何~~んにもしませんね、昔から・・家族、誰のもです・・言葉はかけるけどね(^。^)

プレゼントは気が向いたらお互いにした事があるねェ・・・と言う程度。期待もしてないし・・・これはこれで気楽なもんです。特に今はメールがあるので尚更ですね・・・アメリカの姉はカードを送ってきたりするけど・・・こっちからは送らないねェ(^^ゞ 我が家は昔からこういう処にはこだわりが少ない一族だったなァ。
さとこ
2006年03月11日 21:00
oyakataさん、こんばんは!
奥様とお母様の誕生日、おめでとうございます♪やはり、誕生日は、一つの節目♪
何となく、お祝いした気分ですね。
何もプレゼントが無くても、気持ちはきっと
伝わっていますね(笑)

鰺の唐揚げ・・
中骨以外食べられると、カルシュームの補強になりますね。同じ素材でも、工夫して料理されてるのが、さすがです♪
Buchi
2006年03月12日 03:29
子供の頃誕生日には母が丸ごと焼きリンゴを作ってくれました。コンデンス・ミルクかけて食べる。三日違いの誕生日だったので弟はあたしの誕生日に合併祝い。だから記憶にないのかもしれない。母の名誉の為に・・・。でもとにかく引越しの多いウチだったしあたしは中学から別居、いつのまにやら消滅した焼きリンゴの誕生日です。
Buchi
2006年03月12日 03:36
今インターネットを点検してくれたConcastのあにぃにCのブログを見せた。
「おぅ、こういうのを作るのかぁ!毎日かぁ!
あんたもここでこういうのを作るのかぁ??」
驚いてました。
あたしは鯵もハマチ(変換不能)も違いなんかワカラン。お魚、買ったことない。
羞恥!
2006年03月12日 09:49
Buchi姉さん、お久し振りに登場ですね!
お元気そうですね~!
焼きりんごの思い出か~!
美味しかったんでしょうね・・・
Buchi
2006年03月12日 10:23
月桂樹:お久しぶりです。焼きリンゴ・・甘すぎて・・でも折角作ってくれた母親の気持を思い、かつ、焼きリンゴの匂いと雰囲気は嫌いではなかったので美味しいフリしてたような・・子供って大人から見てる姿より気配りする神経ありますもんね。
2006年03月12日 10:26
そうだったんだ~!(^^ゞ

この記事へのトラックバック