ΨΨ 芋煮会 ΨΨ

画像


今年のポスターは凄い事になってました(*_*;


昨日催行された・・日本一を誇る山形の芋煮会なんです(^_^)
http://www.y-yeg.jp/imoni/nihonichi.html

もしかして全国ニュースにもなってると思うので見た方もいるかも知れませんが・・・
建設機械のクレーンやショベルカー(芋煮会用特製)総動員の芋煮会です(+_+) 

なってったって三万人分!!ですからねェ
昨日は天気も良かったので、数時間でさしもの大鍋もカラッポになったとのことでした(^_^)

芋煮会は山形・宮城を中心に東北各地でこの季節には普通に行われてる行事です。
ただ、この催し物に代表されるように年々、山形県民の「芋煮会」への力の入れようはパワーアップしてます。

ポスターの催し物は特別なんですからね・・・普通は、職場や地域の集まり等々の色んなグループが10~30人が川原に集まってワイワイやります。

仙台でも10日くらい前(まだまだ残暑厳しい頃)からスーパーの入り口正面には「芋煮会コーナー」が設置されて、各材料は勿論のこと、鍋・焼き網(一緒にやるバーベキュー用)・BQ用コンロ・薪・炭・・・・鍋類~敷物まで貸し出してます・・・無料です、その代わり材料はウチのスーパーで買ってね!(^_^)vというギブ&テイクです(^^♪

陳列を始めた10日前は、流石に「まだ早いべェ~~(*_*;」と思ってたら、もう季節は空も風もすっかり秋です(*^。^*)


ま、そんな訳で東北(特に山形と宮城)は冬が来る前の楽しい季節が到来したというお知らせでした・・・(^^♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Buchi
2006年09月04日 09:07
物凄く美味しいってもんでもないのよね。ただ青春というか学生時代と直結した食べ物行事なんだよね。広瀬川の川原でもやったし山寺まで行ったのも覚えてるけど誰と行ったのかはオボロ。あぁオボロであります。

こちらは月曜日はレイバー・ディで連休。金曜夜から土曜日丸一日結構な雨だったけど今日はピーカン。マイ・オールド・レディが出番で、友人に頼まれて荷物運搬してきた。また夏になった一日。テニスUSオープンも再開。
kiri
2006年09月04日 16:18
oyakata、Buchiさん、みなさんこんにちは♪
お昼寝してさっき起きました。

山形の芋煮会は毎年ニュースで知りますね
全国的にも有名な行事の一つになりました
そのポスターは知りませんが凄いですね
涙が出るほどの美味しさ・・・劇画タッチですね(笑
IMONIを日の丸に乗せて羽ばたかそうとするかのようなポスター。
韓流ブームですからオモニと勘違いされたりしてね(笑
味は想像できますが、秋空の下で食べるのって美味しいでしょうね~
昨年はoyakataもお仲間としてましたよね
そんな時期なんですねぇ 早いね~
さとこ
2006年09月04日 20:13
oyakataさん、みなさん、こんばんは!
芋煮会。
私も、テレビで見ただけですが、前にマンガでも見ました。
その時、初めてその言葉を知ったかもしれません。
同じおにぎりでも、そとで食べると、美味しい!
だから、芋煮も、みんなで外で食べると、とても美味しいのでしょう。

Buchiさん、「レイバー・ディ」って何ですか?
祝日ですね?
Buchi
2006年09月04日 20:32
さとちゃん、ご質問にお答えします。
Labor Dayは超簡単に言うと勤労感謝の日。
毎年九月第一月曜日で祝日です。
子供たちの夏休みの最後に親も休める日とも言えますよね。

芋煮会、味噌味、塩・醤油味・・の前に何となく暗闇鍋的とこもあったように思うのは錯覚か?はたまた単なるその時の参加者のせいか?
みなさんおっしゃるように「外で食べる」から美味しさ倍増なんでしょうねぇ。近頃トシのせいかバーベキューに心惹かれない。肉より芋がいい。
でも昨日のランチはベイビィ・バック・リブ、ハーフ・サイズだったけど久々にたいらげた。ガーリック・ブレッドには手付けず、マッシュ・ポテトは少し残したけど。美味しかった。

2006年09月04日 21:12
いやー。芋煮会の季節ですねーー。 おいらが大学生現役の頃は、もう芋煮会をやる人が仙台でも盛んで、牛越橋の上流の広瀬川の河川敷に、仙台市公園課の人が区画整理をやって、芋煮会をする場所を決めたりしていました。
 もう、馬鹿な学生が多いから、牛越橋近くの交通公園に、救急車が常時待機していて、急性アル中の学生どもを大学病院までピストン輸送かけたりもしていました。(*^_^*) 学生は吐くまで飲むのが基本だから。(>_<)
 おいらも、まだ残暑厳しかりし頃だったので、腰にザイルを結び付けて、行方不明にだけはならないようにして、広瀬川を酔った勢いで泳いでいました。
 今考えると、その上流にある、折立・西花苑団地の家庭雑排水を処理する広瀬川浄化センターができる前だったので、何気にきちゃない水の中で泳いだという事になりますねーーー。 でも、変な病気になって無いからいいや??
え? もうなってるって?? (ToT)/~~~
2006年09月04日 22:48
oyakataさん、こんばんは。
芋煮会…
あまりこちらでは縁がない催しかも知れません。
山形県が有数の芋煮会規模なんですね。
一度どんなものか、見てみたいものです。
(ポスターのインパクト抜群ですね)
2006年09月04日 23:11
oyakataさん、皆さん、こんばんは!!!
凄い!!!凄いポスターに今ひとりで笑ってしまいました!!!
芋煮会、関東の私は今まで知らなかったです(=^_^=)
芋好きな私はとーーーっても惹かれます♪♪
さとこ
2006年09月04日 23:39
Buchiさん、こんばんは!
> Labor Dayは超簡単に言うと勤労感謝の日。

ありがとう、よくわかりました(*^。^*)
「ベイビィ・バック・リブ、ハーフ・サイズ」これは、何かな?
何となく、パンに大きな肉がはさんであるのを想像してます(笑)

とおきんさんも、みなさんも、芋煮会には
思い入れがあるようです。
学生は酔って泳ぐものですが、危ないです・・・
という私の学生時代も、男子の友達は、宴会の後
鴨川で泳いだり、バス停の移動をしていました(笑)
Buchi
2006年09月04日 23:59
さとこ様、ゴメンまたもや説明不足でした。リブはアバラ骨の部分の肉にタレつけて焼いたもので骨ごと出てきます。パンは別にくる。昨日の店ではポテトの選択ができる。ベークド・ポテト(丸ごと)かフレンチ・フライかマッシュド・ポテトか。日本では考えられないボリュームのマッシュ・ポテトで好物でも食べ切れなかったのです。
それとあっぷ氏はじめ芋煮会は山形、みたいなイメージ強いようですが
oyakataも言っているように宮城県のものでもあるんです。
念のため。
さとこ
2006年09月05日 06:26
Buchiさん、みなさん、おはよう!
メニューの説明をありがとう!
食べたいです(笑)お腹一杯になりそうですね。
では、今日も元気にいきましょう(*^。^*)
kiri
2006年09月05日 07:26
みなさん、おはよう!
そうね~山形は大々的に宣伝して芋煮会の本家になりつつありますね
負けるな 宮城!
でも、芋煮会を押さなくても
宮城は有名なものがいっぱいだからね
では、今日も良い日にね♪
2006年09月05日 10:18
★★今日も真夏日になるという予報の仙台です・・・と言っても30℃ギリギリだろうし、湿度が低いからね・・・扇風機だけでも快適に過ごせると思います。逆に朝が冷えるので、窓を開けっ放しで寝ないように!と予報官が注意を促してました(^^♪

>buchi  更新されたブログ、読みました。一般市民の声を、教育界へ伝えるのにはどうした良いのか悩んでしまいます。ゆとり教育とやらの愚行の結果の責任も取れない彼らに、期待するのが間違っているのでしょうかねェ(-_-;)
本当はメールで伝えたかったけれど・・・長くなるだけで虚しくなるので・・・

>kiri  早いねェ・・あれから間もなく一年・・・と、いうことはこのブログも一年目をそろそろ迎えるということに・・・嬉しいけれど、時間の早さに寂しさ(自分の持ち時間の減少)すら感じてしまいますね(^_^;) 

>とおきん  まったく・・・まあ、その位のことはやってて不思議はないけどさ・・・あなたなら(~_~)
2006年09月05日 10:27
>あつぷ  東北(特に山形・宮城)では当たり前の行事で・・・逆に他の県では、やってないという事を知らない人が多いくらいなんですよ、本当に(^_^;) 春の花見とは違い、期間が長いし(秋風を感じ始めてから、冬の足音が聞こえて来るまで)、やる場所にも制限がほとんど無いし(花見みたいに花が咲いてないとダメみたいな事はない)、職場・クラス・趣味の会・・・とにかく集まる為の理由はいくらでも作れるので、何回でもやれる 、最近は場所も材料も道具も総て用意してある観光芋煮会場もあるので、まるっきり手ぶらでも良い(邪道と言う声は多いが・・・最近はコレを利用する手合いも多くなて来てるのも事実)(~_~) ま、楽しい行事である事は確かですよ(^_^)v

>久美  是非一度、この季節にお出で下さいませ(*^。^*)
2006年09月05日 10:34
>さとこ  buchiもねェ・・・さとこだって、リブくらいは判るよねェ・・日本では、業者以外はベイビィ・バック・リブという言い方はしないから(^_^;)

詳しくはこちらで↓

http://www.themeatguy.jp/app/ja/products/view/374

http://www.sumutoko.com/chicago/prairie-backnumber/special/2004/0406-bbrrib/index.html

私も、前の会社でだいぶ肉の部位名は覚えました。アメリカは基本的に肉食文化だけに、実に細かい部位に分類されてます。普通の日本人はロース・バラ・ヒレくらいなもんでしょ、知ってるとしても^_^; そのロースやバラが更に何種類にも分類されて流通してることは、まず知らないでしょう(知る必要も無いしね)(^_^)