ЭЭ 苧環 ЭЭ

画像


「オダマキ」の花です・・・(^。^)  朝早いので閉じてますが、開くと不思議な形の綺麗な花ですよね。この写真では光量も不足してるので・・・色もぼやけてますが^_^;

苧環はキンポウゲ科の植物で・・・この葉の形に科の特徴がありますね・・・覚えてて欲しいのはこの科は殆どが毒草なのです、あの「トリカブト」がその代表ですね。

山菜としても同科の「ニリンソウ」(無毒)が良く似た「イチリンソウ」(有毒)と誤食されての中毒例が多いです。 私からしたら、特別に美味しいと思えないニリンソウを危険を冒してまで採取して食べたいとは思わないけどねぇ・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月17日 06:11
毒草なんですか?!おはようございます♪
知らなかった~!しかもオダマキさんは日の光で花が開くタイプなんですか。家のは開かないんです…だから、そういうものかと思っていたら、他の方の記事で、開いていて。今年よく観察してみようと思うけど。
kiri
2007年05月17日 18:02
みなさん、こんにちは♪
苧環と書かれてオダマキとは読めません(泣
お花は綺麗ですよねぇ
食べようと思ったことがないので
有毒か無毒か、頭に浮かびませんでした。
トリカブトは事件がありましたから知っていますが。
2007年05月17日 19:11
★★★★★ 日中は強い降りましたが、夕方には上がりました。

>yuu  福寿草なんかも同じ科ですね・・・勿論、毒草です。
先日、どこぞの地方局で福寿草の天ぷらを紹介してて問題になりました(~_~;)

※夜に花びらが完全に閉じるタイプかどうかは確かめてませんでした・・・5時頃の時点で閉じてるのが多かったので、単純にそう思ってしまった私の早とちりかもしれませんね(^^ゞ

>kiri  まあ、普通は食べないけれど・・・水仙の新芽をニラと思って食べて中毒おこした例(一週間くらい前のニュース)もありますから・・・食べる人は食べちゃうんだよねぇ(~_~;) 姿は似てるかしれないけどさ、匂いで判りそうなもんだよなァ(^_^.)
2007年05月17日 19:24
★★★★★ 注意!!

キンポウゲ科に毒を持った物が多いのは確かですが・・・この科に限らず、同じ科であっても個々の植物で毒の強さも違えば、有毒成分が何処の部分に多いかも色々です。

※前述のテレビで放映された福寿草の場合、比較的毒の薄い蕾の部分の天ぷらだったので、実際に食べたレポーターには実害は無かったのだけど・・・勿論、だからと言って番組で毒草を料理しちゃいけません。

※※ 水仙の例は、販売までしてたんですからもっと問題ですね。

良く道端で売ってる山菜・キノコも100%信用しちゃいけません・・・結構、購入しての中毒例は毎年発生してますから(~_~;)
2007年05月17日 21:43
二輪草が咲いています。食べられるんですね。でも、トリカブトも一緒のところにあるので、採らないようにします。
こちらではニラと水仙を間違えて食べて、中毒になった方が・・・。最初の頃は似ていますね。
2007年05月18日 21:04
知らないと、恐ろしいのですね。野草の料理だと何でも食べられるように思えてしまいますから。そうなんですか。でもいいお花ですね。
2007年05月21日 01:21
東京では、コンクリとコンクリの間に雑草と花が咲く。なんと強くてそして静かな生命力だろうか。