££ 久し振りに ££

画像


一週間以上前のことですが・・・ちょっとだけ調子が良かったので、久し振りにお袋様を連れてドライブへ。

木曜の病院の定期健診日で、終わったのが9時半。とても天気の良い日で、かと言って気温もそんなには上がってなく、本当の秋晴れ!という爽やかさに、つい「よし、どっかにいくかぁ!」と、予定もたてずに出発・・・直ぐに高速に乗ってしまいました。

走りながら・・何となく山形方面へ

笹谷トンネルで奥羽山脈を突き抜け山形県→山形市は30℃近くの気温でしたが、高速以外では窓を開けて自然の風を入れて走りました。

山形市→上山市→南陽市・・・赤湯温泉の十分一山(昔、低い山が街道を塞ぐ様に自然の関所になってて、そこで交易品の1/10を通行税として徴収したのでこの名がある)で、このパラグライダーのフライトを、これまた久し振りに見学。

此処は日本でも有数のパラ&ハンググライダーのメッカ・・・かつては私も大会やプライベートでフライトに何回も来た場所なんです(^^♪

画像


この日は平日だったので来場者も少なかった・・・これは何処かのスクールがスクール生を連れて来てるみたいだった。

このエリアはテイクオフも広く、ランディングも障害物が無く初心者に優しいので、東北は勿論、関東圏からも初高々度フライト(高度差200m以上)を体験させる為に、わざわざ此処までやってくるのです。

勿論、国際大会が開かれる位のエリアなので、エキスパートも満足させる地形と風の流れのある場所で、条件が良い時には1000m位は簡単に上昇し、飛行距離も20~30kmは軽く稼げます。

そういう時は飛行時間も2~3時間は当たり前です(*^^)v



画像


このロッジも町が建てた物で・・・以前はスクールが此処を拠点にしてた時はクラブハウスでもありましたが・・今は近くの別の場所にメインエリアを移してしまった為、現在は空き家同然。

でも、建物の下の水洗トイレは使えるし・・・暗くて見えないかもしれませんが・・・土台の柱の間にレストスペースがあり、お袋様が椅子に座っていますよ(^^♪



この後は、高畠町(山形)→七ヶ宿(宮城)→遠刈田→白石→泉・・・と何と6時間半のドライブでした(^。^)

ここ数週間で、元気だったのは、この日だけかなぁ~

動ける日や時間が増えて来たのも間違いは無いのですが・・・相変わらず動けない日が殆どなのも事実です。


でも、ま、一日だけでも充分に楽しめたので、良かったですよ(^_^.)


南陽市
http://www.mapple.net/spots/G00600030202.htm

南陽スカイパーク
http://www.ic-net.or.jp/home/rinet/yympnnyoskypk.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月22日 05:27
oyakataさん、みなさん、おはようございます♪
長いドライブだったけど、気持ちのいい日だったんですね♪
お母様も連れ出してもらえて嬉しかったでしょうね~♪あたしも連れ出してあげないとなぁ。
oyakataさんパラグライダーやりたくなりませんでしたか?笑
2007年09月22日 06:31
oyakataおはようさんです.
おいらのブログに足跡ありがとうございます.
なんか,最近読者が減っているようなので,
嬉しい限りです.

パラの形も進化しましたねー.アスペクト比いくつあるんだろ?
おいらとoyakataの初期の頃は,座布団のような機体だったのにね.
oyakataのパラはまだあるんでしょ?
おいらタンデム用じゃないと乗れない体だし.

なつかしいなー.ぱら.oyakataと飛んだあの日.
ああ,親子の会話のようだ・・・・.
月桂樹
2007年09月22日 07:06
oyakata、皆さん、おはよう♪
oyakataが飛んでいるところが見れるかと思いました(笑)
先日車を運転していたら、目に飛び込んできたのです。
はい!
パラグライダーです。
福岡市近郊の小さな山からでした。
へ~ぇ!
こんな所で出来るんだぁ・・・
なんて一人ごと言ってたんですけど。
真っ青な空に舞い上がる・・・気持ち良いだろうなぁ♪
2007年09月22日 09:49
oyakata様、みなさん、おはようございます。
ドライブ、楽しそうですね。
>パラ&ハンググライダーのメッカ・・・
以前はoyakata様もしていたことがあるのですね。こちらでも夏のスキー場で頂上からふわりと降りている方々を見かけます^^♪気持ち良さそうです。
2007年09月22日 16:31
お母様との遠出、よかったですね。
こちらがしてあげたくても、あちらの調子が悪かったりするとなかなか実現できない。
だんだんにそういう年齢ですね。
パラグライダー今はなさらないのですか?
空飛ぶ気持ち・・・どんなかしら??
kiri
2007年09月22日 17:59
こんばんは♪
さっき、ニュースでパラグライダーの事故を放送してました。
やはり危険は付き物ですね。
でも、2時間も3時間も空中散歩できるなんて贅沢ですよねぇ
これから東北の紅葉の上を飛んだらさぞ綺麗な事でしょう
oyakataも早く復帰できるといいね

2007年09月22日 19:09
こんばんは。
パラグライダー… 1度でいいからやってみたいです。
でも、きっと1度やったら病み付きになりそう(笑)
爽やかな感じでいいですね~♪
2007年09月23日 06:53
★★★★★ 仙台は、小雨に煙る朝を迎えてます。
今日、予定してたお墓参りは明日に延期です。

>yuu  マイペース、マイペース(^。^) 
施設のスタッフが何と言おうと(彼女達もマイペースでいかないと、やってけない位にギリギリなんでしょうしね)、お母さんがそれほど嬉しそうな顔をしなくたって(内心では喜んでますって)・・・顔を見せるだけでもいいのですよ。

>とおきん  私が始めてからの10年は、スペック的にはもの凄い進歩をみせましたが・・・私がパラから遠ざかってからの10年は殆ど変わってませんね。

以前は、よりスピードや旋回性能の向上が第一でしたが、ここ十年は安全性を追求してるようです。


>月桂樹  >>福岡市近郊の小さな山からでした。

ま、まさかそこって・・・福岡県苅田町山口じゃないよね・・・22日に死亡事故があったばかりです(~_~;)

>湖のほとりから・・・   気持ち良いんだよ、あちこちのエリアで体験飛行(タンデムで飛ばさせてくれるので簡単)してますから、機会があったら是非どうぞ(^^♪

oyakata
2007年09月23日 07:01


>魔女    >>空飛ぶ気持ち・・・どんなかしら??

あれ? 貴女はいつも箒で飛んでるでしょ??(*^。^*)


>kiri  >>これから東北の紅葉の上を飛んだらさぞ綺麗な事でしょう

そう、そうなのよ!! 紅葉を真上から見た時の感動といったら・・・(*^。^*)

>>>oyakataも早く復帰できるといいね

今の介護生活中は諦めてます(^_^.) 怪我する訳にいかないからね、私が。



>なつ猫  その気になれば、近くにいくらでもやってる所があるじゃないですか(^^♪  ただし、嵌る人は嵌りますぞ・・・

※ 医療関係者は喜ばれます・・・(^_^.) 死亡につながるような大きい怪我は、そうそうあるもんじゃありませんが、打ち身・捻挫・・・骨折は結構ありますからね(^^ゞ  プロはやっぱり手際が違うのよ(^_^.)

それも、医者よりは絶対に看護士の方が喜ばれます・・・友人の医者は糖尿病の権威だったけど、そういう時は全然役にたちませんでした(^。^)
さとこ
2007年09月23日 08:35
oyakataさん、みなさん、おはようございます
ドライブ・・・秋晴れだったら、気持ちが良かったでしょう。
もう、そちらでは、ススキも揺れてるでしょうね。

パラグライダー・・
見ているだけでも、怖いような気がします。
したいとは思わないけど、気持ちよいだろうと、想像します。
あれは、着地するとき、足を折ったりしないのですか?
どこに下りるか、見当をつけたら、ちゃんと降りることが
出来るのでしょうか・・・
失敗して、違う場所に下りる!そんなことは、無いのかな?などと
いっぱい疑問が出てきてます(笑)
2007年09月23日 17:50
こんばんは。
昨日のTVでパラグライダーの事故があったと…
しかも死亡事故… 急にスタート地点100Mくらいのところで…
急降下した???とか??? よく分かりませんが。
やってる皆さん、気をつけてくださいね~。
2007年09月23日 21:06
★★★★★ 涼しい一日でした・・・ 明日は墓参り

>さとこ   
>>あれは、着地するとき、足を折ったりしないのですか?

はい、毎回のようにポキポキ折れます。

>>どこに下りるか、見当をつけたら、ちゃんと降りることが出来るのでしょうか・・・

いいえ、毎回何処に降りるかは風まかせです・・・運が良ければハワイまで飛んで行けます。

・・・てな事はあるわけございません(^_^.)

スクールでライセンス(A・B・Pとあります)をもらうには、レッスンを受けて実技で合格しないといけません。単に目標地点に正確に降りる事だけじゃなく、フライト全体で安全な行動&意識がないと合格とはなりませんよ(^。^)

因みに普通は、マメにスクールに通っても合格(単独でフライトできるP証取得)するまで1シーズンは掛かりますね。

合格しても自動車と一緒で、本当に安全に操縦できるようになるには何年もかかります。
2007年09月23日 21:09
☆通常は飛び立った場所と同一エリア内の指定された場所に降りる事になるのですが・・・XC(クロスカントリー)フライトとなれば20~30km、大きな大会なんかだとゴールするまでに100kmも飛ばないといけないので、着陸場所はその時の状況に応じてパイロットが判断して安全な場所に着陸します。

☆☆勿論、勝手に何処でも降りて良い訳もなく・・・クロスカントリーフライトをするには別にXC証(経験・実技・筆記の試験あり)というライセンスが必要です。