## You Tube の見方 ②  ##

たまたまみつけた鳥と猫の動画



鳥と猫も可愛いかったんだけど・・・バックの曲も気になってね

何処かで聴いた事のある声だなぁ~ってさ^_^;




こういう時は、コメントを見ていくと大抵誰かが書いててくれるもんで

そしたら、ありましたさJulio Iglesiasだって教えてくれてた人が(^^♪



そうそう、この甘い声はそうだった・・・フリオ・イグレシアスだね

お袋様の好きな歌手だったなぁ


日本でも人気のあった歌手だけど・・・最近は聞かないね

当時、一番ポピュラーだったのは、この『NATHALIE』かな?
邦題は「黒い瞳のナタリー」



別に動画付きでも良かったんだけど・・・猫ちゃんに惹かれて(^^ゞ








ついつい懐メロモードに入ってしまったoyakataは・・・

サムネイルを辿りながら、You Tubeで色々懐かしい曲を聴いていたら 

なんと・・・MIREILLE MATHIEU(ミレイユ・マチュー)と共演のを見つけてしまった(^^



いいなぁ・・・二人とも素晴らしい(*^。^*)




二人、歳も似たようなもんだけどさ・・・フリオは昔から危なかったオデコがいよいよヤバくなって来た程度で相変わらず格好良いし

ミレイユ・マチューが若いし綺麗! この映像はそんなに古い物ではない筈だから・・・ま、元々の土台が綺麗な彼女だけどさ(^.^)







彼女の歌を初めて聴いた時の衝撃は今も忘れられません


それはこの曲'Hymne à l'amour
このビデオはデヴューして数年経ってるけど






'Hymne à l'amour(愛の賛歌)は勿論、勿論、勿論・・・Edith Piaf なんだけど
これね→http://jp.youtube.com/watch?v=1gTGmbA40ZQ

このピアフの曲をoyakata高校生の時、NHKの夕方のシャンソン番組(10分程度の番組のテーマソングでした)から流れて来たとき、電流が走ったもんね

音楽で、此処までショックを受けたのは後にも先にもこの時だけでした^_^;


周りがビートルズとかGSで騒いで居る時、勿論それらも耳にはしましたが少年oyakataはひそかにシャンソンを聴いていたのでした。

だって、それまでのシャンソンってさ・・・日本だと、岸洋子、石井好子, 高英男, 山崎肇, 美輪明宏、芦野宏・・・女はまだしも、男がみんな、なんていうか・・・気持ちが悪い歌手が多くてねェ(^_^;)  

バンカラで鳴らしてた我が高校で「好きな音楽はシャンソン」なんて、とても言えた雰囲気ではなかったのです(^_^.)




だから、日本人の歌手が歌う「愛の賛歌」なんか穢れた物を見るようにしてたのです・・・そんな私でも、ミレイユ・マチューは認めざるをえなかったねェ、凄かった(゜-゜)






ミレイユ・マチューはその後、ピアフ色からも脱却しつつ・・・フランスを代表する大歌手になっていきます

国歌がこれほど似合う歌手もいない気がする・・・
http://jp.youtube.com/watch?v=w_8dafLxLcI
最初、ちょっと画像が乱れてるけど・・・

最近の仏大統領宣誓式でも彼女がこれを歌ってましたな(^^♪

画像





そして・・・ラ・マルセイエーズといえば・・・この映画のこのシーン
http://jp.youtube.com/watch?v=_iYbEPZVVIA




なんせ歌詞の内容が内容ですから・・・盛り上がるんでしょうなぁ(^_^;)
http://jp.youtube.com/watch?v=ELUfqABU2Ew

「君が代」じゃ絶対こうはならない。
あ、私・・君が代は大好きですよ(^.^)

でも、他の国の国歌も日本語訳で聴いてみると別の感慨を受けるもんです、是非一度聴いてみて下さい。

イギリスのそれは歴史の重みを感じるし、アメリカ国歌は格好良いと思うなぁ(^.^)





もう、こうなってしまうと止まらない・・・

ま、この日は結局・・・3時間位、色んな曲を聴き続けてしまいました。










           *******************





                  今日の、お惣菜




炒り豆腐丼

画像



私はこの炒り豆腐が大好きなんですが・・・

実はこの日、メニュー決定の要因は食品管理ミスでした(^^ゞ





豆腐が安かったので二丁も買ったのは良いけれど、2~3日も使わずにいたら

あれ?という状態に豆腐がなってしまってました、ははは(^_^;)


こういう時に助かるのがこのメニュー


まず、ザックリと崩した豆腐をたっぷりの水で煮立てた後

流水で軽くほぐしながら晒します

※ この時になっても、多少の気になる匂いがあっても大丈夫(^_-)-☆

ザルに上げて、水気を切っておきます


豆腐を茹でてる間に、人参、葱、牛蒡、干し椎茸・・・等々の野菜を刻んで炒め

醤油味醂でしっかり味付けし


そこに、水切りした豆腐を投入・・・ヘラで豆腐の塊をつんつん潰しながら

気長に、水分が無くなるまで炒めていきます


最後に、味を調整したら胡麻油を加え、好みで七味や生姜、柚子等の香りを加え

炒り豆腐の出来上がり(^^♪



勿論、普通はこのまま器に盛って、小匙か蓮華を添えて供するのですが

今日は写真の様に、丼にしてみました(^^♪






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yuu
2008年11月30日 05:25
oyakataさんの気になる曲って…と見てみたら、なんとムーディーな曲♪
鳥と猫がラブラブに見えちゃいました、笑
ナタリー♪は知ってます、笑

日本の男性シャンソン歌手への感想…ぷぷぷ、確かに。普通じゃない感じの方ですよね。淡屋紀子?(名前合ってる?)もシャンソンの方だったんでしょうか。
2008年11月30日 12:19
★★★★★ 朝は、しょっちゅうにわか雨が降りましたが昼間は天気の良い仙台・・・でも風が強いです。


>yuu   淡谷のりこ?さんは、ブルースですね(^^♪

良さが・・・判らないというかoyakataには理解できない歌手のひとりですね(^_^;) その時代に一緒に生きて来た方々には、心に響く物があるんでしょうが・・・


※ そういえば・・・同級生の姉(Buchiの同級生にもなるんだけど・・姉&弟が其々同じ高校だった関係で)が、シャンソン歌手になってまして、今も現役なんだけど、頑張ってるのかなあ?

何年か前までは、お袋様がコンサート聴きに行ってたりしてたけどさ^^;




※ 超ビッグ(体型的に)な姉&弟でしてね(^_^.)

彼の家に初めて泊まった時・・・朝食のトーストの食べ方を見てビックリ!

トーストにバターって・・・塗るんじゃなくって載せる物なんだ(゜-゜)

と言う事を知った16歳の春でした^_^;




Buchi
2008年11月30日 14:40
彼女は現役だよ
教えてもいるらしい
シャンソンは若いと味の出ないものだそうで
同級生たちが其々の土地での公演に聴きに行って
ジーンと応えたと・・
聴きに行った側も歌をやってた連中だから
・・・
胃癌とクモ膜下を完全克服した体力
体重二桁になって
普通人体型の大型程度だそうな