★ Simon ★


Simon(サイモン)は30年前にアメリカで発売、日本でもヒットしたゲーム機

Simon made by Neave Games



ルールは簡単

スタートを押すと・・・何かの色が光ります

まずは、最初のその色のパネルを押します

するとサイモンは最初と、もうひとつの色を光らせます
※ 同じ色が続く場合もあります

プレイヤーはその色を順番通りに押していくと、サイモンはひとつずつ増やしていきます

時間制限は無いので、ゆっくり考えながら、落ち着いて押していって下さい


10個くらいまではすんなり行っても、15・・・20と増えてくると結構難しいものがありますぞ(^^♪





画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月14日 01:36
★★★★★

またまた夕方に寝てしまって・・・こんな時間に起きてしまってます^_^;

昨日は、今年最後の満月

雲に時々は邪魔されたけど、真丸お月様が煌々と綺麗でした(*^。^*)



今日のサイモンは、当時結構流行りましたよね(^^♪

直径20cm位の単一ゲーム専用機でした。

最大32回まで光るので、その限界まで夢中になって挑戦したのを覚えてます。

ん? これもそうなってるかって??

今の私に、それを検証する根性はありません(^^ゞ

yuu
2008年12月14日 06:51
おはようございます~
ちゃんと目が覚めるから、体って凄いですよね、笑
簡単なゲームは好きです、笑
あたし頭が単純だから、笑
tellme
2008年12月14日 11:12
おはようございま~す♪
私も昨日は7時にダウン、ちょっと横になってみようかなぁ~・・が、夢の世界の入り口でした。夜中に目が覚めたのでメールのチェックをしようと、パソコンを立ち上げた時が01:40だったので、oyakataさんがコメントを書き上げた時でしたね。ゲームはやっていませんが、後でトライしますよ。
2008年12月15日 06:45
★★★★★★★★★★

今朝も綺麗なお月様・・・その分、グッと冷え込だ朝だったので、とうとう今年初めてストーブを点けました。お袋様の居る部屋だけだけどね。

灯油も買ってなかったので、5時頃にGSに買いに行きましたが、車は完全に氷ついてました(~_~;)

でも、灯油の料金を確認してビックリ!! 嬉しい驚きですがね(^^♪

つい先日、町内を巡回販売してるトラックが「18L、1380円!!」って流してるのを聞いてて、ふ~んだいぶ下がってきたなァ、一時は2000円近くしてたのに・・・と思ってたのですが。

なんと此処のセルフスタンドだと1100円!でした(^^♪
oyakata
2008年12月15日 06:50
★★★★★★★★★★

>yuu   うんうん、単純なゲームも面白いのは、はまるよォ~(^^♪


>tellme  色々不規則ながらも、時間は有効に使っていきましょう(^。^)

このゲームも単純なだけに、中途半端なところで失敗すると結構落ち込みます(^^ゞ でも、面白いのでラストまで頑張ってみてくださいね(^^♪