@@ Tumbleweed  @@

Tumbleweed(回転草)と言われてピンと来なくても、西部劇なんかの荒野のシーンで、コロコロ転がってる“あの草”の事です(^_^;)




You Tubeで評判になってたので、ご紹介




形によってはピョンピョン跳んでるのもいて、面白いね(*^_^*)


無邪気に笑う子供の声も可愛い






中には結構大きな塊になってるのもあって・・他の動画も見てみたら

こんな大きなのもあるんで、ビックリ(゚ロ゚;)




植物学的には、木と草の間みたい(草に近い)だけど、これも自分のDNAをより広範囲に広める為の知恵なんでしょうな。















ついでに何となく昔の西部劇を観たくなって探してたら

名作「荒野の七人」(予告編)がありました



予告編を見ただけでも面白そうなのが判りますが・・・

出演者が、殆ど亡くなってしまってるんだよなァ(~-~;)

ま、51年前・・半世紀以上前の作品なんだもの、当たり前かァ


※ こういう作品は、絶対に映画館で観ないとダメだね。DVDじゃあねぇ(~-~;)












西部の納屋風の窓から


画像














これはメキシコの庭園でくつろぐ猫・・と勝手な想像


画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

yuu
2010年01月16日 06:03
ドッキリしちゃいますよね・・・同居していると。雪が積もってくればもっと大変!配達も大変だけど、笑

あんな大きな物が、一押ししただけで、転がるんですか~!それとも風が吹いているから?楽しいですね♪
2010年01月16日 07:20

>yuu   お袋様、今朝はちゃんと起きてくれてました(^_^;)



今朝の配達は、吹雪・・というより地吹雪の中でした(~-~;)

☆ 雪の少ない地方の方の為に解説すると・・地吹雪は、その時に降ってる雪ではなく、地面に積もった粉雪が強風に煽られて横殴りの吹雪になってる状態をいいます。 普通に上から降る雪より、交通的には大変なのです。

月桂樹
2010年01月16日 15:13
ほほほ
解説をありがとうございました♪
回転草・・あれって、ひとつの塊がひとつの枯れ草の塊のようですね。
楽しいだろうなぁ♪
でも、これって何処かに溜まってる場所があるんでしょうね。
風のいたずらも時には楽しいね♪
納屋の窓・・・CYACOじゃありまへんか(爆笑)
2010年01月16日 17:42

>月桂樹  このタンブル・ウィードって、日本で見かけるホウキグサ(種子は秋田名物「トンブリ」になる)なんかに近い種類(アカザ科)のようですね。

ホウキグサ(園芸種名は「コキア」)は、秋に綺麗な赤や黄色に色付き、草紅葉として親しまれてます・・もっともホウキグサはタンブル・ウィードのようには根元からは折れたりしませんがね。