££ 術後経過 ££

手術翌日の診察で、「うん、経過良好だね」と、主治医に笑顔で言われてホッとしました。


帰りの運転は両目で行ったのですが、片目で運転した行きの時とは大違い。
当たり前だけど、両目で見られるって事の有り難さをしみじみ感じました。

診察の際に点眼した散瞳薬(瞳を数時間、強制的に開く)のせいで、左目はボヤけていたんだが、それでも視野の広さと立体感&距離感の違いは大きかったな。


そして次の日、朝のバイクでの配達時、暗い道での運転も楽に出来ました。


視界の違いは、劇的に改善したと言って良いでしょう。

手術前は、視界の下半分に常に雲が掛かってる状態でしたし、一番大事な黄斑周辺もボヤけて滲んで見えていました。

それが術後は、雲も無くなり滲みも殆ど気にならなくなりました。

飛蚊症も50%位の改善かな…
飛んでた異物も、アブ位の大きさだったのが小バエ位になったし
量もだいぶ減りました。


一週間後に内科と眼科の診察があるので、そこで何処まで改善されたかを知るのが楽しみです。



画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

aki
2013年09月28日 23:17
どうしたかなぁ…と思いつつ、どうしたのよ!と言えないジレンマ解消。
画像では猫ちゃんたちの具合が悪くなったのかとも思いましたが、そうじゃなさそうですね。
大事にしてください。
yuu
2013年09月29日 05:48
あたしが見に来た時ね、手術の記事まだ見れなかったので、今朝見てびっくり!oyakataさん色々有ったのですね・・・
でも、のんびりまったり行かないと、体を壊したら大変です物ね!

このにゃん、MARちゃんに似てる♪♪
oyakata
2013年09月29日 17:28

>aki

ご心配&お気遣い、ありがとうございます


>yuu

ここ数日、妙に元気が出てたので掃除しまくってました。
前々から気になってたトイレや風呂場等々…

そしたら、反動が今日になってきました(笑)

日曜日には、いつも来てくれる娘たちが所用の為に来られなくなったので気が抜けたのか?久しぶりに体中の電圧低下をおこし、一日中寝てました。

ただし、こういう体調不良は織り込み済みなので、焦る事無く受け入れてしまうようにしてます

☆ そうそう、私もそう思いましたMARちゃんそっくりだなって。
2013年10月01日 12:07
oyakata、yuuちゃん、こんにちは~
MARCOがいると、ハッ!!としました(^^:
yuuちゃんもoyakataも無理しないでね。