∈∈ 怒濤の病院通い(笑) ∈∈


60歳過ぎて、体のあちこちにガタがきてしまい、この半年で急に通う病院が増えてしまいました。

糖尿病に伴う歯科や眼科…今回増えた整形外科(酷い腰痛)も、抹消の血流が悪くなるという糖尿病が遠因になってるのかもしれませんな。


幸いな事に、いずれも最悪の状態は脱してきたようで、現在は月1~2回程度の通院で治療&投薬をして行けば良いところまでになりました。

とはいえ…歯科*眼科*内科*整形外科*精神科の五つの病院ですからねぇ。

そして何故かサイクルがシンクロしてしまって、この五つの病院の予約が、月の半ばに集中してしまってるのですわい。

処方されてる薬の残り具合とかもあるので、そうそう大きく時期もずらせず、今週から週明けに通院が連続してしまってます。


場合によっては重なってしまう時もあるので、調整も大変。



これって、普通の会社勤めなんかしてたら、スケジュールの調整は本当に大変だったろうねぇ…





☆☆

その中の一つで、通院履歴も一番長い精神科クリニックが今年一杯で閉院する事になってしまった。

先生が老齢(79歳)の為に引退するのだそうな…


宛名無しの紹介状は作成してくれるとのことだけど、医療機関&医師は自分でこれから探さなくてはいけない…

どの病気もそうだろうけど、精神科は特に医療機関&担当医師との相性が大事だからさぁ…

ちょっと気が重いわ……


☆☆



画像






★★★



夕刊配達中に、交通事故に遭いました!









幸い、軽微な事故だったので、バイクも体も大事無く済んで良かったんだけどさ。

※バイクの後ろに設置してたキャリアボックスが、転倒の衝撃で脱落。
マフラーの側面が凹む。

※相手の車のフェンダーとフロントグリルが損傷(軽微)



交差点で直進中に、対向車線の右折車が私のバイクの右後ろ横に突っ込んできたのでした。


右折しようと交差点前で待機してたのは良いけれど、二台続いた乗用車の後方に居た私のバイクには気付かなかった…という相手の前方不注意。


運転者は私の一回り上の74歳のおじいちゃん。
高齢運転者を示す、枯れ葉マークのシールが貼ってあったっけ。


配達途中だったので、警察の現場検証等で一時間ほど配達が遅れてしまいました。


まあ、今回は軽微で済んだので良かったけど、事故の体験は初めてだったので、結構パニくりました(笑)


★★★




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

oyakata
2013年12月13日 09:28

★★★★★

今朝は寒かった!
バイクのシートの夜露が氷の玉になっていました。

その分、夜空の星はとても奇麗に瞬いていました。


そろそろ本格的な降雪も考えられるので、今週中にスパイクタイヤに履き替えようと思ってる。



☆ 今日は、午前中整形外科にてMRIの検査がある。

初めてだけど、別に痛くもない検査で寝てるだけだから気は楽。


午後は精神科へ、今年で引退の先生にお別れを言わなくては…

次の病院も、なんとなく候補は挙ってるので、実際に行ってみて決めようと思ってる。

よっぽどの問題が無ければ、これも「縁」だから早めに決めてしまおう。

私の場合、他の科と違い、精神科においては自立支援給付の対象になってるので、新しい医療機関&薬局が決まったら役所に変更届けを出さなくてはならないはず…

この制度のお陰で、自己負担は一割だけになる。

ただし、審査があるので決定が下りるまで一ヶ月くらいかかるけどね。


★★★★★




oyakata
2013年12月13日 21:53


☆☆☆☆☆

MRI検査、受けてきましたよ。

う~ん、確かに閉所恐怖症の人には耐えられない環境でしたね… 狭さも勿論だったが、あの何種類もの不気味な音に包まれるのにも恐怖感を覚えた

軽く拘束されたまま、その状態が30分近く続くんですから… 私の場合、始まって直ぐに鼻の脇がかゆくなって、掻きたくて掻きたくて、その誘惑に耐えるのが一番の苦痛でした(笑)


んで、診察の結果は





先生「う~~ん、随分と大きなヘルニアがありましたねぇ~」

見せてくれたMRI画像には、ヘルニアが椎間板の隙間から漏れ出てる様子が素人目にもはっきりと判る映像が写ってました。

先生「これで、この一ヶ月我慢してたの??痛いよねぇ…」

はい、痛かったのよぉ~~~


とりあえずは、痛み止めの薬をもう一種類増やして、一週間様子を見る事に…

上手くいけば、投薬だけでも30%位の方は快方に向かうらしい…後は状況を見ながら次の治療法を探っていく。



どうしてもダメなら……手術ですなぁ

☆☆☆☆☆
月桂樹
2013年12月16日 02:24
あらら・・・
oyakata大丈夫?
仕事の資料作りをやっと終えて覗いたら・・・

お大事にね~

では おやすみ~
月桂樹
2013年12月16日 02:26
あのは画像気持ち悪ぅ・・おぇ~
oyakata
2013年12月16日 18:59

※※※※※

>月桂樹 

おひさしぶりです。


私の体調はご覧の通りで、もうボロボロですがな(泣)

でも、まあ… 心臓病とか腎臓病とか癌とか、もっともっとしんどい病気もある訳で…

一応原因も判ってて、治療法もあるんですから、闘病するうえではマシな方なんだと、自分に言い聞かせてます(笑)

とはいえ…今も、片時も止まない腰の痛みに小さく呻きながらこのコメントを書いてる私です…痛いよぉ~

※※※※※