テーマ:介護日記

鬱病のリハビリ

記録の重要さを感じてこのブログを始めたのですが・・・今のところ作業は楽しい。 料理人だった私にとって幸いだったのは、鬱の波に呑みこまれた状態でも可能だった 「料理」は私の存在を認めてくれる殆ど唯一の事柄でした。 勿論、波に呑まれ深く沈んで居る時のメニューは、やっつけ仕事の酷い物でした でも、悲しいかな長年の経験から手抜き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more